期待のAir fryer 付きオーブンレンジ


s-l640.jpg
揚げ物は美味しい

ディープフライヤーで揚げると油もはねないし、揚げたての唐揚げはやっぱり最高~
マイアミ独身時代からディープフライヤーを使っていた、でもFeel Guiltyは否めない。

で、揚げ物好きなら絶対気になっているアレ、Air Fryer
前から色々レビューを見たり、買おうかどうしようか迷っていたんだよね。

そんな時、1-2か月前からオーブンの調子が何だかおかしくなって、自粛期間中に糖質カットのスイーツを作ったりしてても、焼けない…とか続きオーブンを買い替える事になった。

色々調べてたら、Air Fryer付のオーブンレンジがあるじゃん!
一石二鳥~と、このオーブンレンジを購入。

こっちのだから、冷凍フライドポテト、冷凍チキンナゲット、冷凍チキンウイングなどが対象で温度や時間が記載されている。
私がやろうとしているのは味付けした生肉にアーモンドフラワー(通常は片栗粉だが、ダイエットを意識して)を網に載せて、30分くらいにセット。

途中窓越しに見る唐揚げ、下に肉汁がポタポタ落ちている…でも衣も色がキツネ色になってきていい感じ。

50B987F4-F5AD-4C3F-B349-56F4A67F9BBB.jpeg

が、途中からオーブンの上の方から煙がもくもく。。
まあ、このくらいなら仕方ないっか。

オーブンの中がどんどん煙で見えなくなってきた、エアフライヤーというよりスモーク??

30分経ったので一気に蓋を開けると、煙がボワーッ!!!!
家の中に煙が広がり、あっと言う間に煙探知機が作動し「ピーッ ピーッ ピーッ!!」

ちょっとおおおおおおおおおお!!!
やばいいいいいいいいいいい!!!!

窓全開、玄関全開!!

大パニック~

…で何とか取り出したが、
中の唐揚げは無事だった~

さて、お味は?

衣は比較の為に、アーモンドフラワー以外にも片栗粉のバージョンも作ったが違いはなし。
通常の油のフライヤーで揚げたのより、サクサク感が少し足りないが、思ったよりはサクっとはしている。

中のお肉は柔らかくて、美味しい。
少し冷めても衣がへにょーってなり難いし、こんな思いしたけど、これ「あり」かな。

FCD65239-38C7-4797-BD49-85CEAF388482.jpeg

そして2回目、冷凍餃子を揚げ餃子にしてみよう!

…と15分くらいは静かだったオーブン内が、また煙もくもく。。。

結果を先に言うと、揚げ餃子自体はカリカリで美味しく出来たのだが、またもや窓全開、玄関全開、煙探知機が鳴るという
パターンで、今回は夫も巻き込んで大騒ぎ。

夫「こんな思いしてやる価値あんの?」
夫「どれやってもおんなじじゃない?」
夫「普通にエアフライヤー買おう」

私「これ専用の網ラック$50を2個も買っちゃったから、もう一回くらいやっても良いかな~」

夫「またこんな思いするのもう嫌だし、2個目のラックは自分のミスでしょ」

そうなんです。

1回目に鶏の唐揚げをやった後、Pyrex(ガラス容器)の蓋がちょっと曲がって締まりが悪かったので、Youtubeでオーブンに入れると柔らかくなるからそれから真っすぐに出来るって、その曲がったをやる前に実験で他に少し曲がってるのをやってみたら。。。
91A807DE-986B-483B-9690-0566C51AE080.jpeg

こんな事になっちゃって、蓋は完全溶けるし、下のラック(これがエアフライヤー用、写真では何とか復活させようと逆さにして溶かし落としてみたので、写真では上がそのラック)に溶けたのが落ちちゃって…

もう凄いことになってたのだ。

なんだか、このオーブンレンジはデリバリーも一回すっぽかされたし、曰くつきの物になっちまったぜ。

オーブンでのAir Fryerは諦めて、普通のオーブンとしてそしてコンロとして使用し
Air Fryerは別で探すか。
とほほ...

この記事へのコメント