不法滞在移民への措置

トランプ政権は失業保険を不法滞在移民に対しては支払わない。

私は以前から不法滞在をしている移民については反対派である。
マイアミ時代にはグリーンカード取得の為にお金を払って友人の彼氏と偽装結婚した人やゲイの友人と偽装結婚した人を見てきた。
でも自分は違法な事までしてこの国に居たくない、だから、きちんとした正規の合法な形でグリーンカード取得する為にお金と時間もかけてきた。

だから、このトランプ政権の不法滞在移民に失業保険を支払わない、には賛成である。

しかし、Californiaではそんな彼らが不憫だと、救済措置として個人に$500、家族で$1,000を給付する事にしたのだ。

甘い。
イケメン知事Newsom、甘いぞ。
やっぱり君はDemocratで移民に甘過ぎる。

一方、Republicanは特にトランプはAmerica Firstなので移民には厳しく。
American Citizenへのプロセスも停止しているくらいなのだ。

Californiaは特にメキシカンの不法移民が多く、彼らの労働力が必要なのも承知だ。
でも、こうやって甘くするから、どんどん不法滞在が増えるのだ。

そういえばGuatemaraからの移民も強制送還されたっけ。。。

この記事へのコメント