飲めないけどワイナリー

Napa Valley, Santa Ynez, Temeculaを制覇しているWine好きな母、私は蕁麻疹でアルコールが飲めないが、ワイナリーに連れて行ってあげたいので、車で1時間半のTemeculaへ。

1軒目は1973年創業で古い家族経営のHart。
BDF14B7E-5D48-42FB-87AC-505554840641.jpeg
冬のVineyardは葉っぱも枯れて寂しい風景だけど、ワインテースティングは年中出来る。6種飲めて$15と良心的。レストラン併設されてない所は持ち込み可が多くて、皆んなチーズやオリーブなどを持って来てたのしむのだ。我らも今回はチーズ、スモークサーモン、オリーブを持ってきたぜ。

天気も良く暖かい気持ちの良い午後、美味しいワインとチーズ🍷
…って私は飲んでいないのだ。蕁麻疹中の身でドクターストップがかかっている。そうは言ってもちょろちょろっとsip sip....
また夜痒くなって眠れなくなったらヤバイ…

母は白一本夫も赤を気に入って一本購入。
普段トレジョーの一本$2.99がハウスワインの我が家。なのにワイナリー来るとテンション上がっちゃって$48とか買っちゃう。トレジョーの18本分だぜ〜。

恐ろしい。
すぐに踊らされちゃう…


2軒目はCarter Estate
9FBD2D56-3BA9-47B2-9396-44DA5667C3B6.jpeg
ここのテースティングは5種で$25。母はここでも白のPino Grisがお気に召したらしくお買い上げ〜


9CAC848B-5F45-4964-8DF0-0A15D2B1D16C.jpeg IMG_3553.JPG

A9A45C80-C937-44B9-8DC8-B6060EA41E97.jpeg
あー残念だわ、飲めないワイナリー…買ってきたワインを早く味わいたい!


この記事へのコメント