軍艦島から藤城清治まで

IMG_4076.JPG

IMG_4090.JPG

IMG_4116.JPG

IMG_4101.JPG

IMG_4118.JPG

IMG_4123.JPG

軍艦島にも上陸~!私は全く知らなかったのだが、炭鉱の島として1890年から三菱が事業を始め1940年頃から居住地化され最盛期には日本初の鉄筋コンクリートアパートが建築され人口が5000人以上にもなっていた島。1974年の閉山までに暮らしていた人達の跡が悲しく伝わる。石炭で真っ黒になって帰ってくる炭鉱夫とその家族、雨風に耐える島、今はただただ朽ちていくのみ。今見ている島が一番新しい状態なのだというガイドさんの話は心に響く。
IMG_0341.JPG
こちらは家の前の本物の軍艦 Battle Ship IOWA 確かに軍艦島は軍艦ぽい。

長崎と言えば私の大好物カステラ!カステラと言えば文明堂や福砂屋だけど、地元では御三家はこれに松翁軒が加わるらしい。
初めて聞く名前、早速食べてみたが普通カステラよりここはチョコラーテが美味しい。和泉屋のホワイトショコラートは超美味しかった~味見はしたが帰る時駅で買おうと思ったら、ホワイトショコラ‐トがない…五三焼はあるのに。残念。。。

IMG_4142.JPG

IMG_4135.JPG
IMG_4151.JPG

IMG_4158.JPG
そんな思いを引きずりながら福岡・博多へ。
博多は昔日本時代に出張で行ったり、友人宅に泊まって矢沢のコンサート行ったなぁ
大宰府行って受けてもいないが大学に受かりますように…って祈ったり、もう少し頭良くなりますようにって牛の鼻に指突っ込んだり・・・してたらおみくじは「小吉」。夫は「大吉」こんなところで運を使ってしまう可哀想な奴・・
もつ鍋食べずに博多は去れない。駅のKITTEにある「おおやま」で幸せなもつ鍋タイム~

IMG_4167.JPG 関東に戻ってからはも、温泉入りに那須高原へ。すると偶然に「藤城清治美術館」を発見、行ってみると素晴らしい世界が広がっていたのだ!
IMG_4169.JPG
影絵作家藤城清治、初めて知ったけど作品を見るとアレ~?見た事ある。風の又三郎や銀河鉄道の夜の影絵だったんだ~美術館エントランスまでのアプローチは森の中を進み建物に入る。中の作品展示は天井・床に仕掛けがあったり、水やプロジェクトマッピングや鏡で作品を何百倍も魅力的な物に見せてくれる。
入った途端にあっという間に彼の世界に入って行ってしまう、それはとてもとても素晴らしい世界へ。作品集を買おうと思ったらクレジットカードが使えない・・・日本て未だに多くの所で現金主義だよね、こっちだと$1でもクレジットカード使うのに慣れちゃってるから不便。現金なくて買えなかったよ、(;´д`)トホホ
また何処かで彼の作品に触れてみたいな~そんな素敵な人を見つけた。

台湾・九州を満喫し初めて見るもの、初めて食べるもの、初めて感動するもの、たくさん出会えた。さて次のVacationはどこにしようかなぁ~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック