長崎は今日も雨だった。

前川清の唄を口ずさみながら、長崎駅到着早々雨の中傘さし、ホテルチェックイン前のスーツケースをゴロゴロ転がしながら長崎ちゃんぽん「金龍」を目指す。
IMG_3994.JPG
九州滞在中の一食一食が大事。一食たりとも手を抜きたくない!こんな思いにうちの夫はたまに凄く冷めた目で「そこまでしてそこまで行ってまで、食べたいの?」と聞いてくるが、「そりゃ~そうでしょ!」
そして美味しい長崎ちゃんぽんを(あいつは皿うどん派の為皿うどんを)食べながら「無理した甲斐があるよねぇ~」って二人でニンマリ。これだからドンドン肥えていく我ら夫婦…
でもでも美味しいーっ!

IMG_4006.JPG

IMG_4001.JPG

鎖国時代唯一外国との貿易を行っていた、「出島」。当時のオランダ人貿易商の邸宅や倉庫を復元した「出島」はなかなか面白いもので、あんな時代に生まれていたらどんなだったのかな~私っ?町人の娘かしら?女郎やってたりして?なんて想像しながら。
IMG_4012.JPG
街を歩いていたら私の大好物茶碗蒸しの「吉宗」が!懐かし~!銀座吉宗(よっそう)はふつうの小さい茶碗蒸しの器に入っているのでなく丼サイズ!とにかく大好きな茶碗蒸し、昔何回も行って食べてたなぁ。

IMG_4014.JPG

IMG_4016.JPG

IMG_4017.JPG
夜は長崎名物、鯨ベーコン・角煮かつ・角煮まんじゅうを焼酎で。ちょっとぉこの角煮かつが超絶品!外はサクサク中とろ~~ひょえぇぇ~旨過ぎるぅ。。。続いて角煮まんじゅう!何だコレっ!超旨~~最強
当初鹿児島・熊本・博多の3か所と思っていたが、せっかくだからと長崎まで足を延ばしたのが大正解!長崎やるじゃん

IMG_4047.JPG

IMG_4041.JPG
すっかり晴れた翌日は幕末期に長崎で貿易商をしていたイギリス人グラバー邸のあるグラバー園へ。資料を見ているとグラバーさん三菱の相談役にもなってて創設者岩崎弥太郎ともご友人だったとか。。。今の自分がタイムスリップしてこの時代に行ったら誰を味方につけて何をしたい?なんて話を夫をしながら、丘の上にあるグラバー園からの長崎港の眺めを満喫。うちから見えるLos Angeles港とどこか似てるなあ。

IMG_4056.JPG

IMG_4052.JPG

IMG_4055.JPG
グラバー園内の紫陽花が綺麗で、しかも色んな品種「ミセスクミコ」「ウォーターブルー」「フラウヨシコ」「佳澄」それぞれ花びらが違うんだ、へえ~。 

IMG_4058.JPG

IMG_4064.JPG

IMG_4065.JPG
観光名所鯉が泳ぐ眼鏡橋を通って、長崎名物トルコライスを食べに1925年創業九州最古の喫茶店「ツル茶ん」へ。ワンプレートにサラダ・ナポリタン・ライスがのって、その上に豚カツ、仕上げにカレールー!これがトルコライス。超デブりそうでしょ~ご心配なく~二人でシェアにしておきました。でもこの店ミルクセーキも有名なのでこちらも一応食べておいたら、飲むミルクセーキでなく食べる方フラプチーノみたいで爽やかに美味しい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック