Aged Whiskey

aged whiskey1.JPG

遂に完成!
2ヶ月かけてゆっくりと熟成し完成したウイスキー。
樽から出したてのウイスキーは芳醇な香りが素晴らしい。

aged whiskey.JPG
昨年のクリスマスプレゼントで夫にあげた「ウイスキーキット」Unagedというクリア色の熟成されていないウイスキーをこの樽に入れて作る。通常60日間で完成だが、1週間ごとにその変化を楽しもうと少しづつ試飲をする。始めの1・2週間はアルコールだけを飲んでいる感じで美味しくない。それが徐々に徐々に時間をかけていくとゆっくりと飴色に変化しフレーバーが出て樽の香りがし始める。他のウィスキーと比べてみようと私の大好きなMaker's Markを飲んでみた。ずっと美味しいと思っていたMaker's Markだか、ケミカルな味が強く感じこちらのウィスキーの方が円やかで口の中から喉にかけてとてもスムーズで断然美味しい。

樽には750mlのUnagedウイスキーを2本1.5L分入れるが、この熟成肯定で蒸発し量が減ってしまう。これを"Angel Share"と呼ぶらしい。天使に飲まれるなら少しぐらい減っても許そう。

夫にあげたクリスマスプレゼントだけど一緒に楽しんでる私、そうよ~二人で楽しむ用に買ったんだもん、ひひひ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック