Family Cruise 5回目のカリブクルーズ III

クルーズの続き。次なる島はアルーバ。
前の日に行ったキュラソーと同じベネズエラ沖にあるオランダ領の島のひとつ。アルーバ(A)ボネール(B)キュラソー(C)をとってオランダのABC諸島といわれる。

ここも事前の調べではあまり情報がなかったけど、以前に行った事の会社の同僚から「海がとにかく綺麗」と言われていたので、とにかく海をめざす!

船のターミナルからタクシーで15分から20分くらいのにあるイーグルビーチに行って見た(タクシーは$30くらい)
DSC02091a.jpg
いや~評判どおり、いやいや評判以上の透明度でめちゃめちゃきれいな海♪
私の中ではオーストラリアのグレートバリアリーフと宮古島と並ぶベスト3に入るクリスタルクリア~

DSC02068a.jpg
せっかくなのでシュノーケルセットを買い海へ入ってみると、小さな魚がたくさん見え、自分の足のつま先までくっきり見える水の透明感。ホント気持ち良い~~

しかも11月末は通常カリブの海(バハマ・ジャマイカ・ハイチ・など)は海が冷たくて入れないけど、赤道に近いせいかとても暖かくとても楽しめるし☆

DSC02073a.jpg
余りにもの海の綺麗さにシュノーケリング後は大撮影大会。初クルーズ+初カリブではしゃぐ夫は訳の分からないカニポーズ。

バハマ・キュラソー・アルーバの3ヶ所の後は帰路につき、船上で2日間。クルーズでも早起き!朝日の出を見た後、毎朝7時から15階のフィットネスで30分ストレッチのクラス、続いて7時半から30分アブドミラル(腹筋)のクラス。始めは寝坊がちだった父も、ストレッチ大好きな母も含め家族全員参加。30分のアブドミラル(交互にボディフィットという腹筋やもっと体を動かすクラス)は結構きついのでこれが終わったらひとまず朝食。

朝食を食べた後はプールサイドでゆっくり読書。日本から持ってきてもらった日経トレンディで2012年ヒット商品を「へえ~こんなのあるんだ」なんて感心しながら…トロ~ン眠くなってきた。まだ10時過ぎ、たるんでる…まずいっと横を見ると横の方も寝てるではないか。クルーズクルーズゆったりしにきたんだもん、おやすみ~

DSC02154a.jpg
…気付くとお昼、お腹そんなに空いてないのに食べちゃうのがクルーズ。この日のテーマはメキシカン。お豆とお肉の煮込みやブリトー・タコスなどとても美味しく爆食い。この日はサンクスギビングだったので、「ターキーカービング」という1羽のターキーの切り方を料理長が見せてくれた。そしてもちろん出来たての切り立てのターキーの試食もあり、柔らかくてジューシーなターキーをもぐもぐ。

ちょっと体が重い…という事で7階のトラックで歩く事にした。4周弱で1マイル=1.6キロなのであまり本格的に走ってる人はいなかったが、歩くのは気持ちよい。デッキで外を眺めながらゆったり本を読む老夫婦、キンドルで読書する人もかなり見受けられた。家族でトランプやボードゲームをしてたり、過ごし方は色々。私達とは逆周りで歩く女二人組み、海をバックに写真をとりまくる女二人組み。そういえばレストランでも男二人組みは結構いた、ワインテースティングのテーブルは我々以外はそっち系のカップルが2組いや3組…今までももちろん見たけど、今回はおかまちゃんが結構いたのだ。おかまちゃん専用クルーズじゃないのにだ。そうこっちにはそんな企画クルーズもある、おかまちゃん達が乱れ捲くりそうで恐い。どんどん増えているのね~と実感。うちの母はもうすっかり見分けるのを習得し楽しんでいたが★

DSC02190a.jpg
ロブスターは身がプリプリ!これを食べながらターキーをおつまみ。なんて贅沢な。
DSC02123a.jpg
私の大好きな鴨のコンフィ~♪

DSC02205a.jpg
夜は踊りたくなる母、クラブで未だ誰も踊っていないフロアで一人で踊りだしDJにアピールしたり、全く知らないおばちゃんと一緒に踊りだしたりと相変わらず。こんな姿を初めてみる夫は大爆笑。

両親+夫と初のFamily Cruiseいやいや楽しかった~クルーズ大好きな両親はもちろん大満足。初参加の夫もかなり気に入ったようで次回はどこにする?なんて考え出した。地中海クルーズいアラスカクルーズまだまだ行きたい所はあるなぁ

この記事へのコメント

  • risa

    素敵な家族で、羨ましいです。
    2012年12月23日 07:50
  • moanalani

    risaさん:素敵とは相当かけ離れてます。
    2012年12月23日 12:46

この記事へのトラックバック