たこ焼き君

takoyaki.jpg

家でたこ焼きを作った。結構本格的にだしで溶いて天かす・ねぎ・紅しょうがを刻み入れ、おソースをかけマヨネーズを付け青海苔とかつおぶしをふりかけパクっ!日本酒とぴったりで美味しかったわ~

中の具を色々違うので試してみよう(カマンベールチーズ・XO醤が噂では美味しいらしい)と言っていたものの、やっぱ基本の蛸だけにしました。またやろうネ♪

追記:おっと忘れてたお餅を入れてみたのだった、まろやかになり美味しかったゾ。

この記事へのコメント

  • Macky

    あなたの料理はいつも絶品!そしてお母様の料理も絶品!!
    以前にマイアミでスパゲティを作ってもらったのを忘れられましぇん
    あの後マネして作ってみたけどすっごくまずかった・・・
    たこ焼き君もめちゃ美味しそう♪
    その腕を男性陣に披露すれば、たちまちあなたは女王様!でも女王様なら料理しないか・・・!?
    2006年09月04日 04:56
  • moanalani

    Macky:次回の出張の時マイアミに来れたらたこ焼き君もパスタも作ってあげるよん!
    2006年09月04日 05:07
  • さばら

    いいなぁ、
    おいしそうだなぁ、
    食べたいなぁ。。。。
    2006年09月04日 09:18
  • moanalani

    さばらさん:鮭の押し鮨に続いてたこ焼きも是非是非挑戦してみて下さい。器具選びに悩む事はありませんから。
    2006年09月04日 11:26
  • Ash Volf

    おっ、お好み焼きなら…!!

    たこ焼きかぁ、まずタコがないもんなぁ(苦笑
    2006年09月04日 11:48
  • 50(カズ)

    久しぶりっ!
    なにっ、長い付き合いだけど料理できるの知らなかったよ。しかも上手だって?!
    食い道楽、呑み道楽かと思ってた。腹減ったなぁ・・
    2006年09月04日 17:14
  • shikaoholicky

    たこ焼きの味、アメリカで食べたらまた格別なことでしょう☆それにしても、ほんまもんみたいにキレイに出来てますね!!
    ひょっとして天かすは、このために作ったとか???
    ちょ、食べに行っちゃいますよ!?紅しょうがは持参しますので・・・ウフフ
    2006年09月04日 22:11
  • orange

    うわ、めっちゃおいしそうですね~!!
    『たこ焼き、海を越える』って感じですね。
    生地に白ワインをいれると、またひと味ちがってオイシイですよ。
    私も食べたくなりました!
    2006年09月04日 23:18
  • moanalani

    Ash Volf君:やっぱ蛸入手が難でしょ。かく言うここも普通のスーパーとかで売ってるわけじゃないからな。まっお好み焼きでも十分楽しめるぞ!

    50:ははは、まだまだ私の隠れた才能をしらないな。これで何人もの男が引っかかったのよ~嘘嘘!

    shikaoholicky:じゃ紅生姜と美味しい日本酒もお願いできますか~?たこ焼きと曲の用意しとくョ。

    Orangeさん:えっ白ワインですか?ふむ気になるぞ。さすが関西の方はたこ焼きに詳しいなぁ。
    2006年09月04日 23:35
  • スピラ

    さすが、もりつけもきれいですね。たこは食べれないし、鰹節もにがてだから、テベレ無いけど、おいしそう。
    2006年09月05日 04:36
  • moanalani

    スピラさん:食べれない君が美味しそうと言ってくれるのは嬉しい。だし・鰹節無しのチーズ焼きでもお作りしましょうか?
    2006年09月05日 05:34
  • ま-

    ひゃああ!おいしそう!これってやっぱりあのタコヤキの型がないとだめですよねえ...。前回帰省の際に買おうか迷って、でもかなり重いのでやめたんです。やっぱり買って持って来るべきだったかしら~!
    2006年09月07日 00:34
  • moanalani

    まーさん:絶対次回は持って来て下さい。
    これってたこ焼きだけでなくカステラ焼やクレープ丸とか色々お菓子編も楽しめますから。
    2006年09月07日 04:05
  • Ash Volf

    お好み焼き粉なくなったら…。
    本だしで…。あ、本だしもなくなったら??;;
    2006年09月09日 14:04
  • moanalani

    Ash Volf君:その時はね君、昆布とじゃこで本格的にだしを作るのじゃよ。
    2006年09月10日 02:44

この記事へのトラックバック