選挙

election.jpg

9月5日を前に街では選挙広告をよく目にする。日本のように一定の場所に備えられた看板と違ってみんな適当にやっている。バスのベンチだったり屋外広告だったり、もちろんポスターがかたまってたくさん貼ってあったりするが整理されていない。写真付きもあるが基本は名前と種目(知事・裁判官とか)何番か。街頭選挙演説とかは見た事ないな。ローカルテレビでコマーシャルがメインのようだ。最近ではYoutubeを利用する政治家もいる。

学生の頃選挙事務所の単発バイトをした。いわゆるテレマーケティングで「タジママモルをよろしく」と1軒1軒電話をする。あれって選挙法違反じゃなかったのかしら?当時では平均短期バイトの倍近かったし待遇もめちゃめちゃ良かった。この甘い汁をうちの母親までもが・・・。しかも母親はそれで味をしめたのかその後も選挙カーにまで乗りウグイス嬢(年齢的に嬢ではなかったが)とやらもやって街で手を振っていた。いったい…

この記事へのコメント

  • Lani Kai

    懐かしいね、選挙のバイト。うちの大学って、この手のバイトの募集多かったし、当時は政党のバリエーションもあったから、各党の時給=人気政党(バイト先として)情報が学食で飛び交ってたね~。政治的な主義主張にそれほど関わらず、選挙のサポートをしてお金もらってたけど、マイアミじゃ、どうよ。
    2006年09月05日 22:11
  • moanalani

    Lani Kai:街でサポートしているのは学生かおじさんおばさん。特に信号待ちで看板もって騒いでるのはヘソ出し姉ちゃん、バイト代高いのかしら?
    2006年09月05日 23:13

この記事へのトラックバック