VIVA ! MEXICO ! 2

DSC02970.JPG あれ?メキシコ行ってるのにメキシコ料理が全然登場しないくない?そんなわけないじゃん!今日は食を中心に、ガーッといきます。まずは着いて早々「ビール!ビール!」近くの大衆食堂に入りBohemiaというビールを。赤いフリーダカーロ(メキシコの女性画家、あの映画の「フリーダ」)のラベルはダークでこれが美味しい!!

DSC02974.JPG そしてまずはタコスでしょ~!カルニタス(ローストした豚肉)に玉ねぎとシラントロが乗っかって、う・う・うまい!さすがメキシコ!!こんなわけの分からないお店でこのレベル、テンション上がる↑↑

DSC02996.JPG お昼に行ったお店はネットで評価の高かった地元で人気のお店「El Pialadero de Guadalajara」Hamburgo 332 (Calle Lieja)06600 Mexico City Mexico 5211 7708

えっ?さっきビールとタコス食べてなかった?あれは駆けつけ一杯で、あれからこのお店を探す事40分、歩く歩く。

DSC02986.JPG ここの一番人気Torta Ahogada$40、Torta(サンドウィッチ)フランスパンに豚肉が挟まったものをスープで浸してある。これを手術用の薄いビニール手袋で掴みながら食べるもの。$40 !? 始めのうちは慣れないこの表示、メキシコはペソなんだけどなぜかドル表示$1=12ペソ($12)だからこれは$3ちょっと。でも人気の割には食べづらいしパンが汁に浸かった感じはう~んイマイチ、味は美味しいけど発想がようわからん。

DSC02990.JPG DSC02988.JPG
Pozole$83良い味だしてたスープとBarbacoa O Pierna $20しっかり味付けされた美味ラムのタコス~美味しいわn

DSC02995.JPG そしてこの壷に入った飲み物、後ろのビジネスマンも隣のテーブルの人も皆注文してる。聞いてみるとMichelada ミチェラーダ$29というビールにライムジュースを入れたもの、これが美味しくてその後もあると頼むくらい病みつきに。

DSC03029.JPG 人類博物館の途中で飲んだマルガリータ、小さい!とアメリカのビッグサイズ慣れてる我等は文句を言いながら、でも味は抜群!Don Julioのテキーラ使用でちょっとボッタクリ値段の一杯$100!焦るな焦るな$8だから…

DSC03077.JPG プロレス、ルチャリブレは夜8時半からで終わるが遅いのでその前に腹ごしらえと、ホテルのベルボーイお勧めのホテルEmbassy Suiteのすぐ裏のタコス屋「El Camilo」へ。

DSC03078.JPG DSC03080.JPG
ここでもカルニタス豚肉のタコスとCostilla Quesso牛肉とチーズのタコスを。うーんどこで食べてもタコスは美味しい♪ そして安い!3つで$1ちょっと。アメリカのメキシコ料理やにあるタコスは牛挽肉にレタスとトマトとチーズとサワークリームというTexMexなんだよね、本場メキシコは全然レベルが違う!!

DSC03076.JPG そしてこちらのビールはNegla Modeloというダークビール、これも実に美味しい。ビールも1杯$2くらいだから、3人でビール2杯づつタコス2種類たべて$17、良いなメキシコ!

DSC03085.JPG 店内で自家製トルティーヤを作っている、これが美味しい証拠。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック