スティック状がトレンド?

アメリカの代表お菓子2つの形状に最近新しいラインが登場

oreostix.jpg oreo.jpg

OREO: チョコレートクッキーの白いクリームサンド、中のクリームがハロウィーン時はオレンジ・クリスマス時はグリーン・イースターにはピンクやイエローというバージョンはある。

しかし今回登場したのはまったく形の違うスティック状チョコレートクリームを薄い生地で巻いた。ヨックモックよりも薄い生地、そうそう神戸本高砂屋のエコルセそのもの。意外に美味しいけど、これはもう全くOREOじゃない!味も形も全く違う物!

pringlestix.jpg

プリングルス:御存知筒型ボックス入り、ポテトチップス以前に紹介したように様々なフレーバーが楽しめ、更にグルメ志向派に袋パッケージ編も登場した。

そして今回は小袋に入ったスティック状・・・あれっこれプリッツじゃん!ピザ味のプリッツそのもの!食感も形も全く違う、もう全くプリングルスじゃない!プリッツをこっちで買うと$2.50くらいするから同じ値段で中の小袋10袋入りはかなりのお得感はあるけど。

本来のものと全く違うスティック状の登場にちらっと苛立ちを感じたけど、日本でもカールのスティックバージョンがあった。カールと言えば丸くころっとカ~ルしてるからそういうネーミングなんじゃないかい?!

この記事へのコメント

  • shikaoholicky

    つーか、姐さん!
    OREOは、もうナビスコ・ピコラになってるじゃないですかーーー!!

    プリングルスは、プリッツのピザ味が用意に想像できます。もはや原材料も芋じゃないんでしょうね。
    2009年07月10日 20:00
  • moanalani

    shikaoholicky:ピコラなんてあるんだね、このOREOは正にピコラだわ。

    原材料はWheat Flourでした、もうポテトチップスじゃないんだ…
    2009年07月11日 22:57

この記事へのトラックバック